« PSをHD化?プレステエミュの実践 [ その壱 ] | トップページ | PSをHD化?プレステエミュの実践 [ 番外地] HELL博士のエミュな愛情 »

2011年6月14日 (火)

PSをHD化?プレステエミュの実践 [ その弐]

パソコンの上で仮想プレイステーションを稼動させるエミュレーター,「ePSX170」と「pSX113」 起動させ、その実力を比較。基本的な事は[その壱]を参照されたし。

これらエミュはフリーソフトであり、使用にはある程度の知識と判断力そして自己責任が必須となる。稼働性能は母体となるPCに依存し必ずしも、万人共通の結果が得られるわけでは無い事を理解して頂きたい。

「ePSXe170」比較「pSX1.13」

グラフィック比較
「ACE COMBAT3」を640x480のウインドウサイズで比較
Epsxe170psxfin_hikaku
  3Dモデルでは、並べて見ると輪郭のジャギーなど一目瞭然。

Epsxe170psxfin_20110605_111912484
  ムービーシーンでは?う~むクッキリしていると言われれば分かるが。。。プレステ実機ムービー以上のクオリティには成らないか。
しかし、当時プレステをビデオ端子で接続していた訳だが、現在、PCモニターにデジタル接続の環境だけでも画質クオリティは格段にアップしてるか。 

「悪魔城ドラキュラ」でドット絵比較
Epsxe170psxfin_20110605_213503906
  あまり差が感じられないかな、実は「ePSXe170」はドット絵は苦手なのである(後述)
Epsxe170_20110605_214135218
 「ePSXe170」の1360x1024から切り抜き。
当時、ビデオ端子接続では色がにじみ、ブラウン管TVで全体にぼやけてしまっていたわけだが、現在のモニター環境で見ると配色の妙と絵の細かさが分かる。

「DINO CRYSIS 2」より
Psxfin_20110609_202608468
同じ人?と思うくらいの差。テクスチャー品質はグラボの性能を引き出す様だ。と、3Dグラフィック描画では「ePSXe170」は圧倒的だが。。。

「RAYSTORM」より

Epsxe170_20110617_153801000

ディテールがはっきりクッキリの3Dモデルに対して2Dの空中機雷が透けてしまっている。

「悪魔城ドラキュラ」では
Epsxe170_20110609_185655562Psxfin_20110609_193317718
上「ePSXe170」下「pSX130」。地形が透けているのが分かる。この現象の他、時折キャラクターが点滅したりする事も、それぐらい良いかと思うが

Epsxe170_20110609_190214781Psxfin_20110609_190601421
この様に輪郭線が強調されると絵の美しさが損なわれてしまう。
グラフィックを強化する機能が仇となってしまっているのか?ある意味プレステ終期のゲームソフトはドット絵職人的な物も多い。そういったソフトはプレステ実機を再現したエミュレータの方が良いのだろう。「pSX113」もバイリニア補間でジャギーを軽減している。

「ePSXe170」でもドット絵を強化できるプラグイン「Pete's OpenGL2 Driver 2.9」もあるが手元の2Dのソフトが少ないので検証はいずれ機会があれば。

 機能比較

アイコンをクリックしてからの起動時間は「ePSXe170」が若干早いか?しかし問題はBIOS起動(ディスク無し状態)で起こった。
「ePSXe170」ではメモリーカード管理の画面が開かない!指定のプレステBIOS「scph1001」ではなく「scph7000」を使っているからだろうか?エミュエータ自体にクイックセーブ機能があるが、メモリーカードのセーブデータを反映させるゲームもあるので使えないと不便である。またディスクチェンジの際、仮想ディスクの交換が出来ないと言う問題もある。(これはePSXe160を併用する事で解決できる)
Bandicam_20110609_223923187

メモリーカードの管理も実機同様だし機能を見ると「pSX113」の方が利便性は良いようだ。パッド設定も簡単でジョイパッドとキーボードに同時個別に割り当てられる。PC用Xbox360コントローラにデュアルショックを割り当てる、なんか心情的に複雑な状況。残念ながら振動機能は使えない。「ePSXe170」ではプラグインとゲームソフトとの合い性か?ゲームパッド入力が反応しない物もあった。

プラグインの選択と設定によって手間を惜しまなければ格段に画質向上させられる「ePSX170」と手軽さと利便性の「pSX113」。プレステゲームライフを楽しむには2つのエミュレータを併用するのが良さそう。

HD化?「ePSXe170」で1920x1080を試す。

 と、その前に以外にも起動が早い「ePSX170」が低スペック環境で動くか試して見た。

手元にある低マシンは、今はもっぱらアナログTVとしか使わない一体型のPC。PemⅢ相当と言われるAMDプロセッサー1.1Gz メモリ2G VRAMは64メガ WinXP とかなりショボイ。実際、電源入れてもDVDプレイヤーとしか使ってない物。。。。。エミュレータと仮想化したゲームソフトをUSBメモリに入れエミュを実行してみると、なんと作動した!プラグインは「Pete's D3D Driver 1.77」を設定画面左下のDefault settingsで「Fast」とし、800x600のフルスクリーン。「悪魔城ドラキュラ」と「ACE COMBAT 3」しか試さなかったがプレイに支障は感じなかった。「pSX113」は「ACE COMBAT 3」のデモ画面からしてカクカクでポリゴンが欠ける状態。「悪魔城ドラキュラ」は問題なく作動。以外にも「ePSXe170」は低環境に強い様だ。

Epsxe170_20110610_131123171

で、1920x1080での作動は、Pem4 3.2Gz メモリ2.5G HD4350 512MB WinXP の環境で問題なし「Pete's D3D Driver 1.77」の設定はこんな感じ

Bandicam_20110614_023848484

フルスクリーンなので、「Color depth」は32Bitとし「Txture quality」も上げてみた。fpsは60、Bandicamの動画fpsも30を維持。板野サーカスにV-MAX発動と「OMEGA BOOST」のデモは、ある特定(ロボ)ファン層には堪らないなぁ。

Epsxe170_20110610_132549851

プレステの画面が320x240(プレステ2は640x480)て事を考えると驚異的なアップスケーリングな訳だが解像度が上がった所でローポリや薄いテクスチャーには変わりは無いし、小さな表示が見えるのでクリッピング距離が広くなった様な気がするが・・・・気のせいだな。「DINO CRYSIS 2」で画面を切り取り1280x720と比べて見たが「どっちが?」て感じだね。興味のある人は「名前をつけて画面の保存」でも使って比べてみてくれ。無理にPC負荷を高めて1920x1080にする事もないかな、でもブロック化現象が少なく爆破エフェクトは綺麗だ。色相を32bitにすると色のグラデェーションが細かくなる。

Epsxe170_20110606_180900720

画面比率が4:3から16:9になるのでキャラクターが太って見えるがワイドスクリーンで3Dゲームをやると没入感がアップ。

ちなみに「ePSXe170」「pSX113」両エミュレータともWin7でも作動させたが同じ設定で稼働した。しかしエミュレータ・プラグインとも2008年ぐらいの物なのでWinXpのほうが相性は良いみたいだが。プラグインの「Pete's D3D Driver 1.77」は古いDirectXに対応しているのでWin7で使う場合いDirectX9.0cが必要となる様だ、Microsoftのサイトで探すのは面倒ならPSUやMHFなどの基本料無料の(3D)オンラインゲームのクライアントをインストールすると付属しているので簡単だろう。

書くだけ書いたが、手元にあまりゲームソフトが無いので検証としてはかなり不十分。自分の為の備忘録と言った内容か。「月下の夜想曲」とかが手に入ったら2Dゲームも検証したいと思う。今回「キャッスルバニアクロニクル 悪魔城ドラキュラ」と「ACE COMBAT 3」は最後までプレイ、当時の一般的環境であるビデオ端子にブラウン管TVでは判らない様な画面の作り込みに関心し結構新鮮な気持ちでのゲームプレイとなった。

 これらゲーム機エミュレータはフリーソフトゆえ作動が不安定になる場合も多々ある。BIOSシュミレータを備えた「PCSXリローデット」も試してみたがWin7ですこぶる不安定で検証あきらめたXPでは差ほど問題無いのだが。不安定になった場合、構成設定のiniファイルを削除して再起動して設定し直したり、一旦エミュを削除して組み直す覚悟も。集めたプラグインなどは保存しておこう。

ゲームエミュレータに限らず、フリーソフトの使用は自己責任で行なうものだ。トラブルに備え自分で対処しなけれならない事は常に心に置いておきたい。

|

« PSをHD化?プレステエミュの実践 [ その壱 ] | トップページ | PSをHD化?プレステエミュの実践 [ 番外地] HELL博士のエミュな愛情 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ゲームについての記事だが、書いた目的はHOW to 記事を久しぶりに書きたかったから。

投稿: Pmt望月 | 2011年6月14日 (火) 04時21分

ちょっと加筆しました。
 記事を書く調べ物ついでに目に付いたが、プレステ携帯電話はソフトどうするのだろうか?と思っていたらAndroid端末用のプレステエミュが有ったりとプレステの話題は多いなぁ。

投稿: Pmt望月 | 2011年6月17日 (金) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSをHD化?プレステエミュの実践 [ その弐]:

« PSをHD化?プレステエミュの実践 [ その壱 ] | トップページ | PSをHD化?プレステエミュの実践 [ 番外地] HELL博士のエミュな愛情 »